飲酒問題・アルコール依存でお悩みなら、ふたついカウンセリングにご相談下さい。 飲酒問題、アルコール依存を抱える方のためのカウンセリングを行います。ご家族の方も是非ご利用下さい。 うつ、摂食障害などお酒以外で気になることなら何でもお話し下さい。 日本全国どこでも対応。安心の適正価格。断酒、禁酒、減酒など幅広く承ります。
公開日:2017年7月8日
最終更新日:2021年5月13日

卒酒

何故どうしてもお酒なのか?

こんがらがった色々なこと・・・ どうしようもない、で終わらせず、真剣に考え、整理する。

そして、納得がいった上で、お酒が要らなくなる。

そしてまだ気付いていない、ただ確かに自分の中にある「もっと、こうしたい」に気付き、「行動」に移せたら、その頃には、お酒が邪魔になる。

その時、あなたにとってお酒は、禁止されているものでもなく、断り続けているものでもなく、

「卒業」をしたもの。

「卒酒」

そう思えたら、素敵かなと思います。それも、「解決の姿のひとつ」だと思います。

お酒に関係する問題を無かったことにはできません。

しかし、問題を「過去のもの」にすることはできます。

そうした、解放された感覚だけでも、得て頂きたいと強く思い、日々カウンセリングを行っています。

「断酒」が多く用いられますので、私も「断酒」という呼称を用いることが多くあります。

しかし、あなたのお酒を断つ以外での活躍を、私はいつでも期待しています。

ふたついカウンセリングに相談してみる

この記事のキーワード

ふたついカウンセリングとは?

じっと辛さに耐えておられる方、また家族の方、是非ご相談下さい。

どのような内容のことでも、親身にお伺いします。

ニックネームでも『問い合わせ・予約』が可能です。

メールで問い合わせる

この記事の著者

二井 大作
記事一覧