飲酒問題・アルコール依存でお悩みなら、ふたついカウンセリングにご相談下さい。 飲酒問題、アルコール依存を抱える方のためのカウンセリングを行います。ご家族の方も是非ご利用下さい。 うつ、摂食障害などお酒以外で気になることなら何でもお話し下さい。 日本全国どこでも対応。安心の適正価格。断酒、禁酒、減酒など幅広く承ります。
公開日:2017年5月16日
最終更新日:2021年5月20日

ふたついカウンセリングは、「お酒(アルコール)」が関係した問題を抱えるすべての方のためのカウンセリングオフィスです。

少し自分のお酒の飲み方が気になってきた・・・という方から、アルコール依存症専門の治療を受けておられる方まで、あらゆる方にご利用頂いております。

飲酒問題・アルコール依存専門カウンセリング

当カウンセリングは、「教育」「指導」「矯正」をする機関ではありません。

アルコール問題のカウンセリングをオーダーメイドで。

現在、さまざまな相談先で、飲酒問題・アルコール依存の本人やご家族の方に対して「教育」「指導」は積極的に行われております。

そしてカウンセリングもまた、アルコール依存によって起こる「行動を変容(矯正)」させるために行われることが多くあります。

しかし、当カウンセリングは、それとはまた別物です。

「教育」「指導」「矯正」は行いません。

飲酒問題・アルコール依存専門のふたついカウンセリングの在り方

飲酒問題・アルコール依存専門のふたついカウンセリングの在り方の特徴は、とにかくオーダーメイドであるということ

ふたついカウンセリングは「個人」を尊重し、オーダーメイドの解決策を導きだすお手伝い(支援)をします。

葛藤を抱える方に、「断酒治療をしなさい」であったり「飲酒をしてはいけません」といった強制は一切ない、親身なカウンセリングを行います。

それが、私の考える飲酒問題・アルコール依存に対してのベストな答えです。

カウンセリングは「自己探求」の時間

あなたの内なる気付きの「価値」を信じます

カウンセリングは「自己探求」の時間である。

当カウンセリングオフィスは、相談される方の自由な「自己探求」の時間を提供します。

変化を強制しません。

つまり、医療モデルに基づいた相談支援とは、性質を異にしています。

どうしたら、お酒を飲まずにいられるか?そうしたことも、もちろんテーマにすることができます。

しかしながら、そのことに捉われてしまっても、あるいは苦しくなってしまうかもしれません。

今、あなたの内側にある思いは、決してアルコール「だけ」で語りつくせるものではないと思います。

ですから、是非、なんでも好きなように、お話し下さい。

どんなことでも構いません。

そのどれも、一人で抱え込むことに少し苦しさを感じたのであれば、それは誰かに語る絶好のタイミングです。

カウンセラーとの対話の中で生まれたあなたの内側からの「気付き」は、広く一般に紹介されている「情報」等とは、まるで価値が違います。

その「気付き」を持ち帰り、生活に活かして頂きたいと思っております。

【LINE・Skype・Zoomでの相談】アルコール問題カウンセリング

オンラインカウンセリング対応

【LINE・Skype・Zoomでの相談】アルコール問題カウンセリング

ビデオ通話(LINE・Skype・Zoom)での飲酒問題相談・カウンセリングを開始しました。

「通話のみ」のカウンセリングも、行っております。

確かに、実際のカウンセリングに比べると、出来ることに制限があります。

また、通話状況などを含め、心理カウンセリングとしてベストとは言い難い手段です。

しかし、その中でも確かに、心理カウンセリングならではの「深まり」は生じます。

お好きなツールをお選び下さい。

オンラインでも、きっとお役に立てることと思います。

当オフィスのコンセプトは「身近なカウンセリングオフィス」です

是非、なんでもお気軽にご相談下さい

当オフィスのコンセプトは「身近なカウンセリングオフィス」です。

オンラインに関しては、もう一つ。

現在、飲酒問題・アルコール依存に関してまったくと言ってよいほどカウンセリングが浸透していない。

そのこともまた、事実です。

問題が認知されると「大事(オオゴト)」になり、生活に指導が入るのだろうか?

そう考えてしまうと、なかなか腰が上がらないかもしれません。

ですから「もっと身近に」カウンセリングがあればと考えました。

「身近」が、このカウンセリングオフィスのコンセプトです。

是非、なんでもお気軽にご相談下さい。

ふたついカウンセリングに相談してみる

自己紹介

代表カウンセラー:二井 大作(ふたつい だいさく)
誠実なカウンセリングに努めます。
ご家族が飲酒問題を抱える方も、お気軽にお声がけ下さい。
相談内容について、責任を持ちます。

この記事のキーワード

ふたついカウンセリングとは?

じっと辛さに耐えておられる方、また家族の方、是非ご相談下さい。

どのような内容のことでも、親身にお伺いします。

ニックネームでも『問い合わせ・予約』が可能です。

メールで問い合わせる

この記事の著者

二井 大作
記事一覧